o
あげは猫のニューファンドランド


拡大写真へ
ノルウェー人によってもち込まれた犬にレトリーバーを交配して作出されたという説、グレート・ピレニーズが祖先犬であるという説と諸説があります。
どっしりとした体格をもった犬種であす。
油脂分を含むダブルコートの厚い被毛、四肢は飾り毛におおわれ、尾にも十分な毛が生えています。
優しい性格の犬種ですが、なにしろ体が大きいので、周りの人に迷惑をかけないためにも基本的なしつけが欠かせません。
DNAがレトリーバーなら攻撃性がありませんが、グレート・ピレニーズなら護羊犬で飢えた狼が羊を狙い、熊も出没する環境下で果敢に家畜を守った能力を持ちます。

バターの発明。
ハルスタット文明期(紀元前八〇〇1五〇〇年)[欧州中部にあった初期鉄器時代]のケルト入は、食用家禽を除いて、こんにち中部および北部欧州人が保有しているすべての家畜を飼っていた。
外敵におびやかされそうになったとき、かれらは動物たちを特別な防御さくのなかに遺いこんだ。
これらのさくのいくつかは、考古学者によってライン川やダニューブ川の峡谷で発掘されている。
家畜ウシ、ヒツジ、ブタやヤギの骨が、スカンジナビアからエルベ川東岸の古代スラブ民族の集落にかけて、いたるところで発見されている。
これらの動物は、広域で交易したと思われる歩ルb人の集落で発見されたものと同一のタイプのように見える。
けれども、かれらの家畜の群れは、東洋やエジプトの地主たちがもっていた群れよりもはるかに少なかった。

お好み TOPへ戻る > 戻る
犬猫うさぎの抜け毛取りブラシ ピロコーム   ピロコームの詳細説明  Philocomb   日曜ブドウ園,
inserted by FC2 system