TOPへ戻る >  戻る

あおすじあげはと犬キチの 盆栽展



 
盆栽写真
かりんです。


盆栽写真拡大
かりんがすごいです。
肥料は盆栽にとって小さな根圏のバランスを取るために大切な要素です。
肥料の種類が沢山出回り混乱してしまいます。
盆栽の鉢は小さく肥料は多すぎるより少な過ぎる方が危険が少ないです。
経験を積みながら少しづつ適量に近付けていく事です。
基本的に葉で光合成が盛んな時に沢山の肥料を吸収します。
成長の盛んな種類が肥料の効果が現れ易いものです。
基本的には春に葉の固まった頃に油粕などの窒素肥料を与え、 花や実を付けるためにはリン・カリ肥料を与えます。
通常は3要素の入った遅効性肥料を与えます。
窒素肥料を与えると盆栽に虫や病気が来ます。



お好み  TOPへ > 戻る
犬猫うさぎの抜け毛取りブラシ ピロコーム   ピロコームの詳細説明  Philocomb   ピロコームの動画, 日曜ブドウ園,
inserted by FC2 system